【意外と便利!?】ローソンのセルフレジを使ってみた感想

バーコード支払い

 
先日、前から使ってみたいと思っていたローソンのセルフレジを利用しました。

この記事では、ローソンのセルフレジを使ってみた感想についてまとめようと思います。

操作の難易度

念のため利用する前にローソンのサイトでセルフレジの使い方について調べましたが、特に難しいことはなかったですね。

スクリーンの指示に従っていれば、問題なく支払いまでできると思います。

自分のペースで支払いができる

ルフレジは自分のペースでできるのが良いと思いました。

基本的にセルフレジは並んでいる人が少ないので、ゆったりとしたペースで支払いができます

小銭やクーポンを出すときに、「待たせてしまって申し訳ない」と感じることが少ないので気が楽です。

LINEギフトのクーポンは使える?

LINEギフトでもらったクーポンが使えるか不安でしたが、問題なく通りました。

ルフレジだと複数のクーポンが気軽に使えるのがいいですね。

有人のレジで複数のクーポンを使うために時間をかけるのは何か申し訳ないので。

※追記
auスマートパスの抽選でもらえるローソンのクーポンも使えました。

バーコードのスキャンが少し難しい

私はバーコードリーダーを使ったことがほとんどないので、バーコードのスキャンに少し手間取りましたね。

※追記
ルフレジ2回目では、バーコードをスムーズにスキャンすることができました。

現金払いができない

ローソンのセルフレジは今のところ現金払いに対応していません

ですから、現金払いが多い人はローソンのセルフレジを使える機会が限られると思います。

まとめ

以上がローソンのセルフレジを使った感想です。

やはり、自分のペースで行えること、人を待たせる心配が少ないことが大きなメリットだと感じました。

使ってみたところ結構良い感じだったので、今度からクーポンを商品に交換する時はセルフレジを使おうと思います。