【桃鉄スイッチ】屯田兵カードの使い方と対策

UFOにさらわれる

好きなプレイヤーを北海道にぶっ飛ばして1回休みにする屯田兵カード。

ぶっ飛ばし+足止めができるので個人的に使われたくないカードです。

今回は桃鉄スイッチの屯田兵カードの使い方と対策を紹介します。

屯田兵カードの使い方

発明

目的地に近い人に使う

目的地に近い人を遠ざけるために使うことが多いでしょう。

カードの効果が発動しさえすれば、確実に1ターン足止めをすることができます。

ボンビーがついている人に使う

上位にボンビーがついている場合は、孤立させるために屯田兵カードを使うのもアリです。

目的地や他のプレイヤーの場所を見ながら、使うか考えましょう。

近くにポコンがいる

近くにポコンがいて巻き込まれたくない場合は、屯田兵カードで距離を離してもいいかもしれません。

ただ、相手が持っているカード(テレポートカードなど)に注意しましょう。

銀河鉄道にいるプレイヤーに使う

銀河鉄道カードを使った相手に使うと、地上の北海道に戻すことができます。

銀河鉄道でお金を集められたくない、銀河鉄道で目的地に到着されたくない、などのときに使ってみましょう。

他のカードと組み合わせて使う

屯田兵カードは1回休みという効果もあるので、他のカードと組み合わせて使いやすいです。

以下にコンボの例を挙げておきます。

カードの状況に応じて考えてみてください。

・屯田兵カード→牛歩カード

・屯田兵カード→ふういんカード

・屯田兵カード→冬眠カード

・屯田兵カード→キングに!カード

屯田兵カードの対策

スライムを倒す

カードで奪う、壊す

屯田兵カードは「ぶっ飛ばし+1回休み」なので、使われたくなければ先に奪ったり壊したりするしかありません。

刀狩りカード武器よさらばカード豪速球カードなどが対策に挙げられます。

屯田兵カードの対象になりにくい動きをする

奪ったり壊したりできないなら、屯田兵カードの対象に選ばれないように動くしかありません。

具体的には以下を意識するといいでしょう。

・目的地に近づきすぎない

・ヘイトを集めすぎない

・ボンビーをつけない

・隙を見せない