【桃鉄スイッチ】もれちゃうぞカードの効果や入手方法、使い方

うんち

桃鉄スイッチのうんち系カードの1枚であるもれちゃうぞカード。

状況は限られますが、まあまあ使えるカードだと思います。

今回は、もれちゃうぞカードの効果や入手方法、使い方について紹介します。

もれちゃうぞカードの効果

解説

もれちゃうぞカードは、サイコロで移動した先にうんちを落とすカードです。

説明を見ると「サイコロを1コ振るのかな?」と思うかもしれませんが、このカードで振れるサイコロは3~5コです。

振れるサイコロの数

・7年目まで→3コ

・8~31年目まで→4コ

・32年目以降→5コ

序盤で使っても、特急カードのように使えるので意外とアリかな?と思います。

また、このカードの強みとして一定確率で再行動できる点が挙げられるでしょう。

運がよければ複数回行動ができるので、知っておいてもいいかもしれません。

もれちゃうぞカードの入手方法

疑問

もれちゃうぞカードは、カード駅やカード売り場の珠洲(中部)・尾鷲(近畿)で入手することができます。

ただ、使う場面が難しく、急行系として使うには少し物足りないので、そこまで持っておく必要はなさそうです。

もれちゃうぞカードの使い方

キラキラ

急行系カードとして使う

急行系カードの供給が不安定な序盤なら、急行系カードとして「もれちゃうぞカード」を使うのはアリです。

7年目までなら特急カード、8~31年目までなら新幹線カード、32年目以降ならのぞみカードのように使えます。

ボンビーのなすりつけに使う

近くに他のプレイヤーがいる場合は、ボンビーをなすりつけるのに使ってもいいでしょう。

もれちゃうぞカードは移動後にうんちを落とすので、うんち対策を持っていない相手なら安定してなすりつけることができます。

閉じ込める

移動後が出口になるように調整できれば、行き止まりにいる相手を指定うんち!のように閉じ込めることも可能です。

カードを使う前に、相手が移動系カードやうんち対策のカードを持っていないか確認しましょう。