【桃鉄スイッチ】☆飛びカードの入手方法、使い方、対策

流れ星

この記事では、桃鉄スイッチの☆飛びカード、☆飛び周遊カードの効果と入手方法だけでなく、使い方や対策も紹介します。

桃鉄スイッチで他の人と差をつけたい人は、参考にしてみてください。

☆飛びカードの効果

ランダムに表示される4ヶ所のカード売り場から好きな売り場に飛んで、カードを購入できるカードです。(売り場の候補は毎月変わる)

行きたい場所がなければ、キャンセルすることもできます。(ターン・カード消費なし)

☆飛び周遊カードの使える回数は、7~9回です。

他の移動系周遊カードと比べると少し多いですね。

☆飛びカードの入手方法

カード駅
  カード Nカード Sカード
いつもの
(~31年目)
3年決戦
10年
トライ
カード売り場

49年目までなら、新居浜(四国)、高千穂(九州)、大綱(関東)、綾部(近畿)、指宿(九州)、知床(北海道)で購入できます。

50年目以降は、購入できません。

その他の主な入手方法
  • 貧乏神が買ってくることがある(16~31年目)
  • 貧乏神のくじびきで貰えることがある(15年目まで)
  • 自分が独占している都市に止まると貰えることがある(50年目まで)
  • 発祥地に止まると貰えることがある(32年目以降)
  • 阿寒湖怪獣マリモーン

☆飛び周遊カードの入手方法

カード駅
  カード Nカード Sカード
いつもの
(64年目~)
3年決戦 × ×
10年
トライ
×
カード売り場

50年目以降は、新居浜(四国)、高千穂(九州)、大綱(関東)、綾部(近畿)、指宿(九州)、知床(北海道)で購入できます。

49年目までは、購入できません。

その他の主な入手方法
  • 石田三成の効果
  • 聖徳太子の効果

☆飛びカードの使い方

カードを補充したいとき、目的地に近づきたいときに使うことが多いです。

頻繁に使いすぎると☆飛びカードで貧乏神をなすりつけられるスリの銀次にすられる、などの恐れがあるので注意しましょう。

覚えておきたい売り場をまとめておくので、☆飛びカードを使う時の参考にしてください。

佐多(九州)→ダビングカード(49年目まで)
宮古(東北)→ロイヤルEXカード
大網(関東)、綾部(近畿)、指宿(九州)→刀狩りカード
三宅島(関東)→おもしろい売り場
浦河(北海道)、赤嶺(沖縄)→刀狩りカード(49年目まで)

☆飛びカードの対策

☆飛びカードは、対策しなくてもいいことが多いでしょう。

☆飛び周遊カードは、3年決戦!や短期決戦で入手されたなら、優先的に対策したいところです。

ここでは、☆飛び周遊カードの対策を中心に紹介します。

カード名  
周遊禁止カード ☆飛び周遊カードが☆飛びカードに
刀狩りカード カードを1枚奪えます
いただきますカード 同じマスにいるプレイヤーのカードを1枚奪えます
豪速球カード 壊せることをお祈りしましょう