TIGの記録

もしかしたら日常生活で役に立つかもしれない

【当てはまったらヤバい!?】クラウドワークスの悪質案件の特徴と対策

驚く女性無料イラストなら「イラストAC」

 

クラウドワークスにある悪質案件を見分ける方法を知りたい!

・悪質案件を受注しないための対策を知りたい!

今回は上のようなお悩みを解決するために、クラウドワークスを1年ほど使っている私が、悪質案件の特徴と対策について解説していきます。

低単価な案件

重い仕事無料イラストなら「イラストAC」

初心者歓迎!と書かれている20記事1000円のライティング案件がこれにあたります。

充実したマニュアル、丁寧な記事のフィードバックなどを売りにしているようです。

ライティング初心者だと魅力的に見えるかもしれませんが、やめておいた方が賢明でしょう。

理由として以下のことが挙げられます。

・マニュアルは調べれば出そうな薄い内容のことがある

・文字数や作業量を同じ単価で増やされることがある

・何度も修正を求めてくるなど問題のあるクライアントがいる

上のようなトラブルになる理由は、この案件のクライアントは安くて良質な記事を量産したい人が大半だからですね。

初心者でも1文字0.5円~くらいなら受注できることが多く、添削をしっかりしてくれるクライアントは他にもいるので、この案件にこだわる必要はないと言えるでしょう。

「簡単に○万円!?」のような案件

簡単に○万稼げます!」や「短時間で○万円!」のようなことが書かれている案件は避けた方が無難でしょう。

一見、おいしそうな案件に見えますが、開けてみると怪しい仕事だったり、そんなに稼げない案件だったりすることが大半です。

テスト報酬が低い案件

【1文字3円~】○○についての記事作成

・テストに合格した場合は、1文字3円~(2000文字で6000円)の受注となります。

・テスト報酬は200円です。

上のような案件を見た時、どう思いますか?

確かにテストに合格さえすれば、良い待遇で仕事ができるかもしれません。

しかし、テストの報酬は200円

クライアントが「記事の質が悪い」、「読みにくい」などの理由で不合格にすれば、クライアントは記事を200円で手に入れられるのです。

テスト報酬は合格後の報酬の8割以上、少なくとも5割以上を目安にしましょう。

無料でテストは論外です。

動画を見てアンケートに答える案件

アンケート 無料イラストなら「イラストAC」

webデザイン・プログラミング・ライティングの講座を見てアンケートに回答してくださいという案件です。

買わなければいい話なんですが、講座の最後に商材の購入を勧めてきます。

講座の内容も役に立つか微妙なことがあるので、この案件は時間の無駄な気がしますね。

悪質案件を避けるために

ひらめいたクマ無料イラストなら「イラストAC」

評価の「コメント」を見る

評価はだいたいの人が☆4.5~5.0なので正直そこまで参考になりません。

クラウドワークスでは低い評価を付けると低い評価を付け返されることがあるので、相当なことがない限り☆5評価を付けることが多いです。

そこで、評価のコメントをいくつか見てみましょう。

仕事内容が募集時と違った」、「返信が遅い」、「報酬の支払いをしてくれない」などとあれば要注意です。

また評価が☆4.0未満の場合は、論外と考えていいでしょう。

プロジェクト完了率を見る

プロジェクト完了率が低いほど、案件を途中で辞退した受注者が多いということです。

クライアントに何かしらの問題がある可能性が高いので、避けるようにしたほうが良いと思います。

プロジェクト完了率は90%以上のところがほとんどなので、80%を下回っていたら疑ってみましょう。

途中終了をしている人が多いと評価欄に、「契約終了リクエスト後、返答がないまま1週間が~」というコメントが多く表示されます。

募集文をよく読む

募集文にもしっかりと目を通すことが大切です。

仕事内容や報酬があいまいだったり、文章がおかしかったり、誤字脱字が多かったりしたなら応募しない方がいいでしょう。

おかしいと思ったら辞退・途中終了

「割に合わない案件だな」、「この案件、怪しい......」などと感じた場合は、素直に契約を辞退・途中終了申請しましょう。

契約をしたのに終了申請をしても大丈夫かな?」と思う人もいるかもしれません。

大丈夫です。

できない理由を素直に伝えれば、普通に途中終了してくれるか、一週間経過して契約終了になります。

悪い評価を付けられることは、ほとんどありません。

自分の身を守るために大切なことなので、怪しい・おかしいと感じたら辞退・途中終了申請をするようにしてください。

まとめ

クラウドワークスを見ていると悪質案件が割とあるので、それを見分ける方法は知っておいて損はないでしょう。

労力や時間を無駄にしないためにも、自分を守るためにも、対策はしっかりと押さえておいてください。